代表者の”想い” ― 国際分散投資で失敗しないためには! ―

 
― 国際分散投資で失敗しないためには! ―


あれから、早くも10年近くが経ちますが、日本においては残念ながら、“正しい”海外ファンド投資や国際分散投資をしている方が、まだまだ少ないのが現状です。

元来、オフショアファンドやヘッジファンドといわれる海外ファンドは、日本国内で公募されていない商品が大半なため、これらの商品を“装って”、詐欺事件やマルチまがいの事件があとを絶ちません。

私も、実際に業務を行っていく中で、このような「詐欺」や「不明瞭」な投資案件をたくさん見てきましたし、また実際に投資されている方々から、相談もお受けしてきました。 そして、残念ながら、それで“大切なお金”を失ってきた方も、たくさん“目撃”してきました。本当に残念です!

結論的に言わせて頂けば、海外で設立されたファンドについては、情報公開が限定的なため、たとえ我々であっても、全く実態のつかめないファンドが多数存在しているのが現状です。 そして、その大半が「詐欺まがい」であったり、「投資に値しない」ファンドであることが多いのです。 逆に言えば、きちんと格付けを取得しているファンドや運用会社の実態がはっきり確認できるファンドで、運用は行うべきであるといえます。
 

はじめまして
国際分散投資への取り組み
国際分散投資で失敗しないためには!
ポートフォリオ運用の重要性
何故、「コンサルティング」が重要か!?
「あなた」にとって良い商品とは!?
コンサルティングへの“こだわり”
当HPの目的と構成
信頼される会社になるために


 

 

▲このページのトップへ