ポートフォリオプランニング

 

当社では、PMS®とは別に、お客様との面談を通じて、投資目的、投資期間、投資金額、許容リスク、資産運用等に関する考え方等をお伺いし、国内外の「ファンド」を用いた「マイ・ポートフォリオ」の構築を行っております。

《1》ポートフォリオプランニングのタイプ

①海外-ポートフォリオプランニング

お客様との面談を基に、主として複数の外国籍ファンドを投資対象とするポートフォリオプランニングを行い、ポートフォリオとしての投資成果の追求を目指します。
「PMSまでの資金は無いが、外国籍ファンド投資をポートフォリオで行いたい」というご要望のお客様を対象に、オリジナルの「マイ・ポートフォリオ」の構築を行います。
基本的に、投資金額が12万ドル未満の方が対象となります。(12万ドル以上の方はPMS®をお薦めしています)

②国内投信-ポートフォリオプランニング

お客様との面談を基に、国内投資信託を投資対象とするポートフォリオプランニングついては、お客様が選択された国内金融商品取引業者で購入可能な「公募投資信託」を定性、定量的な判断に基づき抽出を行い、オリジナルの「マイ・ポートフォリオ」の構築を行います。積立投資、一括投資の投資資金が概ね1,000万円までの方が対象となります。
(1000万円以上の方はPMS®をお薦めしています)

《2》ポートフォリオプランニングのステップ>

■ステップ1: ヒアリング
お客様のご資産に関する情報、投資目的、投資経験、及びリスク許容度等を確認するために、事前に詳細なヒアリングをさせていただきます。 「ヒアリングシート」をもとに、お客様に投資やリスクに関するお考えについてご質問をさせていただきます。

■ステップ2: "ポートフォリオプランニング"の提案書作成
お客様からのヒアリングをもとに、弊社と投資顧問(ポートフォリオ構築)契約を締結して頂き、複数の海外ファンド又は国内投資信託からなるお客様専用の「マイ・ポートフォリオ」を、有償にて構築いたします。また将来、資産の増加や追加資金が出来た場合に、PMS®に移行可能なポートフォリオを設計することも可能です。

■ステップ3: 海外ファンドによる「マイ・ポートフォリオ」の場合
お客様が、弊社が構築した海外ファンドによる「マイ・ポートフォリオ」をご理解いただき、ポートフォリオ提案書に基づく投資、その後の継続的な助言サービスの提供を希望される場合には、弊社が運営いたします"IFA JAPANインベストメントクラブ"「レギュラー会員」へご加入いただきます。会員サービス内容は、コチラをご覧ください。

《3》報酬等について

ポートフォリオプランニング・サービスに係る報酬等は以下のとおりです。

「マイ・ポートフォリオ」構築助言報酬  30,000円(税別)

海外ファンドによる「マイ・ポートフォリオ」の場合、 IFA JAPANインベストメントクラブ会費は以下のとおりです。

入会金: ¥30,000(税別)

月会費: 海外投資会員 ¥2,000(税別)

※全て税抜表示となっておりますので、別途消費税がかかります。

上記のように、"安心"して国内外のファンドによる「マイ・ポートフォリオ」運用のサポート体制を整えております。まずは、ご興味のある方は、コンサルティング申込へお進みください。ご不明点、ご質問などにもお答えいたしております。
https://www.ifa-japan.co.jp/mailform/form3.cgi?type=form_mail1

 

 

▲このページのトップへ