弊社代表 荒川雄一の書籍が発行となりました!!

 

「資産運用」は、ゲームやギャンブルではありません。また、流行りに乗って行うようなものでもないと言えます。 その為には、自分の中で“投資哲学”を明確に持つ必要があります。
今回のいわゆる“サブプライム問題”が起こっても、明確なポリシーをもって「資産運用」を行っている投資家は、一時的には資産を減らすことがあっても、慌てふためくことなく、中長期にわたり確実な資産形成を行っています。 本書では、「資産運用における基本的な考え方」をお伝えした上で、“外貨”による「海外分散投資」がいかに有効な資産運用法であるかを分かりやすく解説しています。現在のように大きく相場が下落しているときにこそ、資産運用の“原点回帰”する上でも、是非ともお読み頂きたい一冊と考えています。」



海外分散投資入門

着実に年10%儲ける「海外分散投資入門」


ご購入はこちらからどうぞ

 

 

▲このページのトップへ