「週刊新潮」2012年9月6日号 取材記事掲載!

 

「週刊新潮」9月6月号で取材をお受けしました!

今回は、膨らみ続ける財政赤字のもと、
「ハイパーインフレ」や「財政破たん」にどう備えるかがテーマとなっています。

特集タイトルは、

“大宣伝「日本大沈没」は予言か!妄言か!資産を確実に護る基礎知識”

です。

具体的な誌面の内容としては、

・「財政破綻」「ハイパーインフレ」を唱える予言者
・国内「銀行預金」を解体分散するための基本方針
・インフレに対応する株式の選択方法
・個人向け国債10年満期は変動金利で大丈夫という誤り
・ジリジリ値が上がる金投資が持つ根源的リスク
・金利上昇はあなたの住宅ローンを軽減するか!

などと、今回も幅広い分野に渡り書かれています。

私は、「円」しか持たないリスクを回避するために、 「外貨保有の必要性」などについて、コメントさせていただきました。

ご興味がある方は、バックナンバーでご覧いただけます。

「週刊新潮」9月6日号↓
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20120830/

 

 

▲このページのトップへ