「週刊新潮」2014年4月10日号 取材記事掲載!

 

「週刊新潮」4月10日号で取材をお受けしました!

今回は、最近、巷で出回っている様々な「儲け話」について、
取り上げています。

特集タイトルは、
“金融プロは絶対に乗らない7つの「儲け話」”
です。

主な内容は、
▼毎月お得な気分でも「毎月分配型投信」は70%が元本割れ!
▼銀行窓口で勧められる「フラジャイル5」で大火傷する日
▼これまでは通貨の優等生だった「豪ドル」に危機が迫る理由
▼証券会社が大宣伝「NISA」に損を取り戻せない落とし穴
▼マレーシア「イスカンダル計画」で2600万円の部屋は買いか?
▼ウクライナから冷戦でも「有事の金」に待ったが掛かった!
▼「うちの屋根で太陽光発電」投資は10年経っても儲からない
などとなっています。



上記項目の中で、「毎月分配型投信」、「フラジャイル5」、「豪ドル」、
「有事の金」の各テーマの中で、私のコメントが引用されました。

ご興味がある方は、バックナンバーにてご購読ください。

「週刊新潮」4月10日号↓
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20140403/

 

 

▲このページのトップへ