プレスリリース「欧州PBを用いた投資助言サービス開始」

 

2013年6月より、欧州の歴史あるプライベート・バンクと業務提携契約を結び、日本の個人投資家向けサービスを開始しました。

“プライベート・バンキング-PMS®”提供開始

今回、当社のPMS®システムを、ヨーロッパの有力プライベート・バンクとの業務提携により、“プライベート・バンキング-PMS®”としてご提供することが可能となりました。

プライベート・バンクには、ヨーロッパで王侯・貴族や超富裕層のために巨額の資産の保全、運用を行う「無限責任を負う個人が所有・経営する銀行」として生まれたという歴史的背景があります。

当社では、ヨーロッパで100年近い歴史をもつプライベート・バンクに対して、同行が実際に世界の富裕層個人/ファミリーに提供しているサービスや商品を、当社のお客様にも提供できるよう業務提携契約を締結することができました。これも、当社の長きにわたる海外分散投資を中心とする「資産運用」の助言業務における“実績”を、高く評価されてのことと自負しております。

当社は、お客様との「PMS®」投資顧問(助言)契約に基づいて、プライベート・バンクにおける口座開設をお手伝いし、同口座を通した「海外ファンド・ポートフォリオ」の構築、運用に関する助言を行います。

“プライベート・バンキング-PMS®”では、専任アドバイザーを置いて、お客様からのご相談を承る態勢を整えています。また、お客様は、日本に居ながらにしてヨーロッパのプライベート・バンクが世界の富裕層向けに提供する「資産の保全と運用・次世代への継承を支援するサービス」をご利用いただくことが可能となります。

“プライベート・バンキング-PMS®”については、世間一般には百万ドル以上とされているPBサービスを、当社の提携先との合意により250,000米ドル以上からご利用可能です。

当社は“100年先もお客様に愛される会社”として、お客様との長期的信頼関係を第一に、全社一丸となって業務に取り組んでまいります。

PB専用HP:https://ssl.ifa-privatebank.jp/

 

 

▲このページのトップへ