海外投資 2017-11-28T17:13:40+00:00
IFA-JAPAN-Web-Seal-v2-114x114

海外投資

外貨建てでの国際分散投資をお手伝いします!

当社の最大の強みが、海外投資への助言業務です。

お客様のご要望により、一括投資、積立投資といった投資スタイルに合わせて最適な助言をご提供します。

また、お客様が利用されるプラットフォーム(海外の金融機関で、投資口座の機能と資産保全の役割を併せ持った専門会社)にも、様々な選択肢があります。

欧州の歴史あるプライベート・バンクをはじめ、コストを抑え、利便性の高いインベストメント・アカウント(投資口座)など、お客様の利用用途やご要望に応じ、お客様自身が選択される際に、ご参考となる情報等をご提供させていただきます。

投資対象も、多岐にわたっています。

外国籍上場投資信託(ETF)をはじめ、海外市場に登録されている投資信託(ミューチャルファンド)やヘッジファンド、オルタナティブファンドなど、ご要望に応じて、ファンドの調査、分析なども行い、最適なプランをご提供いたします。

PMS®(ポートフォリオ・マネジメント・サービス)

PMS®は、商標登録を行っている当社のメインサービスです。コンセプトは、投資家に『安心のアフターフォローの付いたポートフォリオでの資産運用』を提供させていただくことで、今まで金融機関主導で行われてきた資産運用のスタイルを、“投資家本位”に変えてゆくことが当社の使命と考えています。

PMS®の中核となる「3つのメリット」

  • 自分に適したプランで運用できる

  • 継続的なアフターフォローで安心が得られる

  • 相場を狙うのではなく、仕組みで計画的に運用できる

海外-PMS®とは?

海外投資信託(外国籍ファンド)を組み込んだ「ポートフォリオ」による資産運用を実践される方のための投資助言契約に基づくサービスです。

基本的に、中長期海外ファンドの運用をお考えの方に対して、事前のヒアリングに基づいて、世界中で運用されているヘッジファンドやミューチャルファンドなど6万本以上のファンドの中から、お客様に最も適したポートフォリオを設計し、その構築のための支援、事後管理、継続的投資助言及び運用状況の報告等を行う投資顧問助言サービスです。

投資金額は12万ドル以上で、概ね8年以上の中長期運用を考えていらっしゃる投資家が対象となります。

また、ETFプランの場合は、5万ドルからお受けいたします。

当社は、ブローカーやファンドの代理店としての業務は一切行っておりません。そのため、コミッションなどに全く左右されることなく、客観的な立場で、お客様にとって最適と考えられるポートフォリオをご提供致します。

ポートフォリオには、3つのタイプがあります

  • 「オリジナル・ポートフォリオ」タイプ
    お客様のご意向を反映させてオーダーメイドで構築するお客様専用にカスタマイズしたポートフォリオ

  • 「モデル・ポートフォリオ」タイプ
    当社独自の分析に基づく投資判断により選別する複数のファンドからなるポートフォリオで、当該ポートフォリオに連動する投資成果を目指すお任せタイプ

  • 「ETF+α(プラスアルファ)」タイプ
    世界最大規模を誇る米国市場に上場しているETFを用いて、当社独自の分析に基づき運用される海外ETFポートフォリオ

ポートフォリオの構成銘柄等、提案書の内容については、お客様が納得されるまで、ご相談をお受けいたします。

投資助言報酬

資産残高に対して年間1.0%1.5%(税別)の助言報酬を頂いています。またご利用されるサービスによってポートフォリオ・プラニング報酬、イニシャル・フィー、成功報酬などが発生しますので、詳しい手数料体系につきましては、お気軽にお問合わせください。

海外-ポートフォリオ投資

「PMSよりも少ない投資資金で、外国籍ファンド投資をポートフォリオで行いたい」というお客様で、基本的に、投資金額が12万ドル未満の方が対象となるサービスです。

このサービスは、PMS®とは別に、お客様との面談を通じて、投資目的、投資期間、投資金額、許容リスク、資産運用等に関する考え方等をお伺いし、主として複数の外国籍ファンドを投資対象とするポートフォリオプランニングを行い、ポートフォリオとしての投資成果の追求を目指します。

投資助言報酬

資産残高に対して年間1.0%(税別)の助言報酬を頂いています。また別途、ポートフォリオ・プラニング報酬、イニシャル・フィーなどが発生します。詳しい手数料体系につきましては、お気軽にお問合わせください。

※投資金額が、12万ドル以上の方はPMS®をお薦めしています

海外投資サポート業務

当社では、海外投資に関連し、実際に以下のようなご質問を多く受けています。

  • 現在保有している海外ファンドのアドバイスをしてほしい

  • 海外ファンドの業者と、うまく連絡が取れないので対応できないか

  • 保有ファンドの解約をしたいが、やり方が良く分からない

  • 勧められているファンドが本当に良いものか、助言がほしい

  • 以前、他のアドバイザーに作ってもらったポートフォリオの見直しをお願いしたい

そのようなご要望にお応えするために開始したのが、「海外ファンド投資サポート業務」です。

具体的には、以下のような支援サービスをご提供いたします

  1.  現在保有している海外ファンドへの投資助言
  2.  現在運用している「ポートフォリオ」の見直し
  3.  保有または投資を考えている投資商品の評価、投資助言
  4.  海外ファンド運用会社、エージェントなどに対しての各種問い合わせ
  5.  保有ファンドの解約、住所変更、一部売却等のサポート
  6.  外貨建て積立投資商品に関する見直し、投資助言
  7.  オフショア生保が運用する投資商品への投資助言
  8.  海外からの英文レターなどの翻訳

など幅広いサービスを提供させていただきます。
また、上記の支援サービスを提供するに当たり、会員制投資クラブ「IFA JAPANインベストメントクラブ」も整備しています。

料金体系

インベストメントクラブへの入会金 3万円(税別)
月額会費 2000円から(税別)
スポットでのサポートサービスも1万円(税別)からお受けしております。

コンサルティングのお申し込み

「初回無料コンサルティング」にて、お客様の様々な資産運用ついてのご相談をお受けいたします。ポートフォリオの作成や、保有金融資産の見直し、金融商品購入前のセカンドオピニオンなどのご相談お待ちしております。

コンサルティング(ご相談)のお申し込みはコチラから

IFA JAPAN会社案内

当社の会社案内は、こちらからダウンロードできます。

ダウンロード