投信キャンペーン7月いっぱいです!

さて、今回も、「コロナ終息祈願!第2弾 投信キャンペーン」について、ご案内致します。

感染者数が一向に減らない中、まだまだコロナ後の話は早いかもしれません。

ただ、いつ終息するのかはともかく、市場は常に先を見据えて、銘柄を物色しています。

NYダウ平均やS&P500種など、米国を代表する株価指数も上昇していますが、その中でも、ハイテク銘柄の多いナスダック市場は、ひときわ活況です。

米電気自動車メーカーのテスラの時価総額が、トヨタ自動車の時価総額を上回ったという話には、さすがに驚きました。

このナスダック市場の熱狂に、首をかしげる人が多いのも事実です。

ただ、問題は、アフターコロナに期待するハイテクビジネスへの熱狂が、バブルのようにはじけ飛ぶのが、明日なのか、半年後なのか、あるいは、はじけないのか、誰にもわからないということです。

従って、“資産形成の王道”は、「資産分散」や積立等の「時間分散」の手法を用いて、相場に謙虚に向かい合っていくしかないと思われます。

「こんなに上がるはずがない!」と、投資をすることに躊躇をすれば、いつまでたっても資産は増えません。

また、「まだまだ上がる!」と思いこんで、一度に大量の資金を投入すれば、大きく財産を失うこともあります。

「資産形成」への取り組み方が良く分からない方、見直しをされたい方、現在、6月の“ETFキャンペーン”に続く「コロナ終息祈願!第2弾 投信キャンペーン」を、好評開催中です。

普段は、日常の慌ただしさの中で、なかなか考える時間が取れない方は、一度、将来の「資産形成」について、コロナ禍のこの時機に、考えてみてはいかがでしょうか。

キャンペーン期間中、「投信オリジナルポートフォリオ」のプラン作成料を、“50%OFF”とさせていただきます。

今回のキャンペーンも、6月同様、その他の特典も“満載”です!

詳細は、以下のキャンペーンページを是非ご覧ください↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to Top