2021年10月 公募投資信託モデル・ポートフォリオの運用実績

さて、当社の投資信託を用いた「モデル・ポートフォリオ」の2021年10月の実績をお知らせします 。

こちらは、当社独自の国内公募投資信託を使った各「ポートフォリオ」のパフォーマンスです。

投資家の方の「期待リターン」と「リスク許容度」にあわせて、4タイプの「ポートフォリオ」の運用を行っています。

2021年10月「モデル・ポートフォリオ」パフォーマンス

 安定型インカム型バランス型積極型
直近1か月1.90%2.54%3.12%2.86%
直近3か月1.53%2.26%3.51%5.67%
直近6か月 4.68%5.93%6.85%6.61%
直近1年12.45%16.91%21.80%30.26%
直近3年11.77%19.02%23.12%51.56%
直近5年14.66%27.76%36.31%69.29%
設定来48.41%76.55%90.43%155.03%

10月の動向

10月の当社の「モデル・ポートフォリオ」は、全モデルが上昇しました。資産クラス別に観ますと、国内株式が下落し、ハイ・イールド債券がわずかに値を下げた以外は、他のすべての資産クラスが上昇し、ポートフォリオに貢献しました。どのモデルも本年は引き続き堅調に推移しております。

ただ、先進諸国では、新型コロナウイルス感染が再拡大する気配を見せており、インフレ懸念と相まって先行きにやや警戒感を抱かせます。

引き続き、新型コロナの状況はもちろん、先進諸国の景気・金利動向、中国不動産市況を注視しながら、運用を行ってまいります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

Scroll to Top