2023年8月 公募投資信託モデル・ポートフォリオの運用実績

当社の投資信託を用いた「モデル・ポートフォリオ」の2023年8月の実績をお知らせします 。

こちらは、当社独自の国内公募投資信託を使った各「ポートフォリオ」のパフォーマンスです。

投資家の方の「期待リターン」と「リスク許容度」にあわせて、4タイプの「ポートフォリオ」の運用を行っています。

2023年8月「モデル・ポートフォリオ」パフォーマンス

安定型インカム型バランス型積極型
直近1か月0.07%0.21%1.01%0.86%
直近3か月4.02%4.83%6.56%9.94%
直近6か月5.95%6.93%10.20%9.86%
直近1年3.61%4.65%8.80%8.57%
直近3年8.28%13.61%20.49%26.09%
直近5年7.60%17.22%23.40%44.31%
設定来45.02%75.44%94.12%152.22%

8月の動向

8月の当社の「モデル・ポートフォリオ」は、7月に続いて、すべての「ポートフォリオ」が上昇しました。

資産クラス別に観ますと、為替が円安に振れたこともあり、先進国株式が、各「ポートフォリオ」をけん引しました。株式のヘッジ目的の金(ゴールド)は振るいませんでしたが、ハイ・イールド債券、先進国債券も健闘し、「ポートフォリオ」の上昇に貢献しました。

8月は、6月、7月ほどではありませんが、堅調さを継続して引けました。

ただ、米国経済の先行き、中国経済、ウクライナ情勢など、不確定要素も多いため、引き続き市場動向を注視しながら運用を行ってまいります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

上部へスクロール