人生100年時代を見据えた

“選択制401k”導入促進キャンペーン

経営者の皆様へ

こんにちは! 中小企業診断士、CFP®の荒川雄一です。まず、最初にお尋ねいたします。

Q. あなたは、「選択制401k」の導入メリットを、本当に正しく理解されていらっしゃいますか!?

選択制401とは、国の制度である「企業型選択制確定拠出年金」のことです。

残念ながら、私が中小企業診断士として、今までセミナーや研修会、個別相談をお受けしてきた経験上、ほとんどの経営者の方が、本当のメリットをご存じありませんでした。

この内容を正しく理解いただければ、私見ではありますが、「導入できるのにしない」という選択肢はなくなるのではないかと考えています。

国が税制優遇をして、全面的に導入を促進しているのは、表面的には、企業の福利厚生の充実と考えがちですが、その本当の目的は、日本の今の実情にあります。

「人生100年時代」といわれるようになったいま、日本は、世界で最も「少子高齢社会」が進んでいる国です。2019年の日本の出生率は1.36人となり、生まれた赤ちゃんは過去最少の865234人でした。

これをお読みの方は、ご自身の時代の赤ちゃんの数と比較してみてください。20年後に成人する若者は、90万人を大きく下回るのです。平均寿命は年々伸びている反面、生まれてくる赤ちゃんは、年々減少しています。そしてこのような状況下、懸念されているのが、日本の公的年金が維持できるかどうかです。

年金保険料を負担する若者が減少を続ける中、年金を受給しているお年寄りは、平均寿命が延びて、長い老後生活を迎えているからです。日本の国としては、「将来の公的年金に不安がある」とは、口が裂けても言えません。

そこでそれを防ぐ方策の一つとして、将来の国民のために、超優遇制度を創設したのです。その筆頭が、選択制401です。この内容を正しく理解いただくためには、文章だけでは難しいため、今回、30分程度の動画にまとめました。

ただ、この制度は、経営者の導入の目的によって、「導入の考え方(メリット)」が大きく変わってくるため、注意が必要です。そこで、導入目的に合わせて、今回は、2つの動画をご用意致しました。

 
 

選択制401k専用相談窓口(初回無料)

「企業型“選択制”確定拠出年金」の導入について、企業様の個別要因に照らして、メリットの有無などについて、個別にご相談に乗らせていただきます。

 

選択制401kコンサルティング(面談)の流れ

このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
このフィールドは必須です。
Field is required!
Field is required!
面談・電話相談のご予約*
面談をご希望される方は、面談方法をご選択下さい。尚、面談場所は都内にある当社オフィスとなります。
Field is required!
Field is required!
第1希望日
Field is required!
Field is required!
Field is required!
Field is required!
第2希望日
Field is required!
Field is required!
Field is required!
Field is required!
※日時に関しましては、平日並びに原則第2,4土曜日の10時から18時とさせて頂いております。
ご質問・ご要望・メッセージ
Field is required!
Field is required!

注意事項
お客様が当社の業務にご納得いただき、具体的な「運用プラン」や「投資助言」を希望される場合は、別途、投資顧問契約(有料)を結んでいただきます。費用の詳細につきましては、ご面談時にご説明いたします。

個人情報保護方針
IFA JAPAN株式会社は、お客さまの個人情報の適正な取扱いに関する法令その他の規範を遵守いたします。また、法令に定める場合を除き、お客さまの個人情報は、適切な業務運営その他必要と認められる目的以外には利用もしくは第三者提供いたしません。詳細は下記の「プライバシーポリシー」をご参照ください。なお、不明点などございましたら、03-5803-2500までご連絡ください。

Scroll to Top