投資助言業務 2017-11-28T17:13:22+00:00
IFA-JAPAN-Web-Seal-v2-114x114

投資助言業務

IFA JAPANが行う投資助言業務とは?

投資助言・代理業務は、関東財務局に登録された金融商品取引業者が行うことができる業務です。

世の中には、資産運用コンサルティングと称し、投資情報等を提供している無登録の会社も数多くありますが、当社はそのような会社とは異なり、「投資商品の銘柄」、「売買時期(タイミング)」などについて、投資顧問会社として具体的なアドバイスを行うことが出来ます。

また、当社は、「日本国内・海外の投資信託(外国籍ファンド)」の投資助言に特化した、国内でも数少ない専門性の高い投資助言会社です。

具体的に当社で行っている投資助言業務には、以下のようなものがあります。

海外投資

  • 世界中に6万本以上ある外国籍の海外ファンドを用いた「ポートフォリオ運用」

  • 世界最大規模の米国市場に上場しているETFを用いた「ポートフォリオ運用」

  • ヘッジファンドの助言

  • すでに海外投資(外貨建て積立投資を含む)を実践されている方への投資助言

国内投資

  • 国内で公募されている投資信託を用いた「ポートフォリオ運用」

  • 少額投資非課税制度(NISA)を用いた資産運用

  • 企業型確定拠出年金(401k)、個人型確定拠出年金(iDeCo)を用いた資産運用

  • すでに保有されている投資信託、ETF等の現状分析及び見直しプランの作成

  • すでに始められているNISA、401k、iDeCoの現状分析及び見直しプランの作成

など、お客様の状況に合わせた投資助言をご提供します。

当社は、プロの投資助言会社として、以下の“3つ”をお約束します!

  1. 金融商品の販売を行っていないため、公正中立に分析・助言を行います。
  2. お客様の「お金」を直接お預かりすることはありません。
  3. しつこいセールス活動は行いません。

コンサルティングのお申し込み

「初回無料コンサルティング」にて、お客様の様々な資産運用ついてのご相談をお受けいたします。ポートフォリオの作成や、保有金融資産の見直し、金融商品購入前のセカンドオピニオンなどのご相談お待ちしております。

コンサルティング(ご相談)のお申し込みはコチラから

IFA JAPAN会社案内

当社の会社案内は、こちらからダウンロードできます。

ダウンロード